近隣情報

大宇宙からの誘い

標高1,200m~1,400m八ヶ岳山麓に広がる蓼科高原は、街明かりの影響がなく、空気の透明度が高く、晴れた夜の満天の星々は、想像もできないこぼれ落ちんばかりの星の洗礼は、あたかものしかかって来るかのように、見る者を圧倒します。

きらめく一千億の星々。

今夜もその光を投げかけてくるこの千億の集団こそ我が銀河系の姿です。

直径10万光年。厚さは中心部で一万5千光年。そしてこの銀河系宇宙から何もない大深淵を175万光年離れて直径10万光年のアンドロメダ大星雲があります。

3億6千万後年の先にあるかんむり座星雲群、10億8千万光年の果てにあるうみへび座星雲群。

途方もない距離と時間をかけて我々の目に映る星々には一体どんなドラマがあったのでしょう?

遠き未来、人類はこの遠き宇宙の果てにまで旅することが出来るのでしょうか?・・・大宇宙を体感できる蓼科高原にぜひお越しください。